関空到着後のPCR検査

まいど!

日本へ帰ってきてはじめの食べ物はのり弁当だったマンゴーです。

 

 

関空到着後係の女の人の先導で1列になって進みます。

これから到着後のPCR検査です。

 

 


 


 


検査場へ向かう列です。


10人ずつぐらい区切って案内されます。


 


↓写真左奥に受付があってパスポートを渡すと検査番号が発行されます。


そのあと受付のすぐ裏の検査ブースに進みます。



 

 

 

日本のPCRテストは綿棒コチョコチョ方式ではなくつば方式です。

 

噂のつばが出やすいようになるお助け梅干し写真にレモン写真。

こんなん見てもつば出てきませんからw

 

あーこの写真が例のやつか!ってうれしくなって、

さぁつば出すぞ!いくでー!の前にゴクンてつば飲み込んだから!!!

飲み込まへんかったら早く終わったのに。。。



 

 

 

係の人にまだですか?大丈夫ですか?と聞かれながらやっと絞り出したつば。

つばって肝心な時にあまり出てきてくれません。

 



 

 

 

ふたを閉めて受付へ渡します。

 



 

 

つぎは厚生省のアプリのQRコードを見せて登録情報の確認です。

登録した名前や住所が間違ってないか、

14日間の隔離期間中の連絡先、LINEアプリの活用、

LINEで連絡が取れないときは電話またはEメールで連絡することがあるけど大丈夫か

などここで確認されます。

 

 



 

 

 

つぎはフィリピンで受けたPCRテスト結果の確認です。

ここでテスト結果の書類は回収されます。

 

 

 

 

そして検査結果が出るまで待機です。

待機中に誓約書を記入します。

 

 

 

 

厚生省の接触確認アプリもダウンロードしました。

 



 

 

 

そして結果が出るまで待機!

2日前にしたフィリピンでのPCR検査陰性だったのでここでもまず大丈夫でしょう。

 

 

 

 

検査結果が出るとTVモニターに番号が表示されます。

 

 

 

そして結果通知へ。

 

 

 

無事陰性でしたのでこのまま入国できます。

 



 

 

 

パスポートピーッてして入国スタンプ押してもらって

荷物を受け取って税関を通過して大阪帰ってきましたー!!

 

 

 

関空の国際線到着口は人がほとんどいてなくてガラーんとして寂しい感じでしたよ。
 

 

 

👇応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ  


コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

Profile

mango1919

Author:mango1919
まいど!マンゴーです。
フィリピン在住イケメンマンゴーがお送りするフィリピン日記。
危険といわれるフィリピンの暗い夜道もものともせずぶらぶら歩き回り、腹痛を恐れず色々な食べ物にチャレンジ。給料日にはあちこちからお金貸してーのお願いが。貸しても返ってこないフィリピンに悪戦苦闘wそしてフィリピーナとの情熱的な。。。

スポンサーリンク

楽天市場

スポンサーリンク