バランガイでご飯を食べよう!

まいど!

ハンバーグが大好きなマンゴーです。

 

朝ごはんは家で作って食べて

昼は弁当作って食べてるから

夜は外で食べることが多いです。

 

そしてショッピングモールなんかで食べるのもボチボチ飽きてきたので

最近はバランガイをウロウロ。

 

バランガイ(barangay)とはフィリピンで最小の自治単位のことらしくて、

日本で言えば村みたいなもんらしい。

マンゴー的にはフィリピンの金持ちが住んでない

ほんまの地元の人が住んでるところって認識です。

 

やっぱこういうところのほうがフィリピンのもろ地元の人の生活とか見れたり、

文化を知ることができて興味深いです。

 

昨日の晩御飯はそんなバランガイのとあるお店で。

タガログ語わからないので鍋を覗き込んでこれ何?って聞いたりしながら

ハンバーグとなすびと春巻きとご飯を注文。

全部で70ペソ(140円)でした。

 


 


店のおばちゃんも見慣れないマンゴーが来たから質問攻めw


 


お 韓国人?日本人?


 


マ 日本人やで。


 


お どこ住んでるの?


 


マ あそこのコンド


 


お あこから歩いて来たの?遠くない?


 


マ 歩いてすぐやで

(いつも言われるけどフィリピン人にしたらかなりの距離らしい。フィリピン人歩くの嫌い。)


 


お いつもどこでご飯食べてるの?


 


マ 近所のSMとかで食べるけどここのバランガイにもよく来てるよ。


 


お こわくないの?


 


マ あははは。。。全然怖くないよ。こういうところ大好きやから。みんな優しいし。


 


お そうね。パッと見たときフィリピン人て思ってて言葉で外国人てわかったから


あなたならここ歩いてても大丈夫ね。


 


マンゴーちょっとええとこのフィリピン人(ボンボン)に見えるって


よくフィリピン人から言われますw


おかげで夜の一人歩き平気!


 


ご飯食べ終わるとおかわりする?おいしかった?って聞かれて


もうお腹いっぱい。美味しかったよ。


Masarap!(タガログ語で美味しい)って言うと


めっちゃ喜んでくれました。


 


また食べに来てねーって。


 


👇Jollibeeくんをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


0 Comments

Post a comment