マリキナ靴博物館に行ってみた

まいど!

今月もお金返せませんメールをもらってさっきチョイギレしたばかりのマンゴーです。

 

気を取り直してブログ行ってみましょう。

土曜日のお話です。

 

ナナちゃんと焼き鳥ランチの後はマリキナということで

まえに前通った時に閉まってたフットウェアミュージアムへ行ってきました。

 

マリキナは靴産業で栄えた町です。

今まで知らなかったけどアジアでは指折りの靴産業クラスターらしいです。

 

そして博物館入場料1人50ペソ(100円)です。

 

靴の型がジャラジャラと柱の周りに吊るされてます。

 


 


ショーケースには靴がいっぱい


そしてたぶん池乃めだかなら住めそうな大きい靴もあります。



 

 

こういう古いものって味があっていいですね。

 

 

有名人が履いてた靴です。

マリキナの市長さんシリーズかな?

 

 

 

右の白い靴はアロヨ大統領のもの。

 

 

 
マルコス大統領の靴。
 



 

 

だれかよく知りませんがめちゃ悪人面をした人の靴。

人を見た目で判断してはいけません。

実はすごくいい人らしいです。

 

 

フィリピンで有名なコメディアンの靴。

 


 

おっさんの靴ばっかじゃ面白くないですね。

ということで女優さんの靴。

 

 

そしてマリキナブランドを愛用していたイメルダ・マルコス元大統領夫人

靴コレクションです。

 

 

同じ色の靴何足もありますね。

 

 

ゴールド・シルバーシリーズ。

右側の写真は昭和天皇との写真、左はチャールズ皇太子との写真。

 

 

そしてマルコス大統領の靴。

奥さんと比べると地味ですね。。。

 

 

 

靴博物館の後は疲れたのでコーヒータイム。

 

何度も言いますけどナナお嬢様誘拐されるといけないので

顔出しNGでございます。



 

 

ふら~っと博物館から歩いてすぐそばに

落ち着いたいい雰囲気のカフェがありました。

食事メニューもあって美味しそうでしたよ。



Rustic Morningsって名前のお店なので

マリキナ靴博物館に来たときは是非!

 

 

👇Jollibeeくんをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


0 Comments

Post a comment