スモーキーマウンテンへ行ってみた

まいど!

〇っぱいちゃん1号とケンカしてちょっと落ち込んでるマンゴーです。

 

さて金曜日にチャイナタウンからTayumanBurumentritt方面まで歩きました。

今度はトンドの海側の方に行ってみたくなりました。

そこで日曜日はLRTでBurumentrittの1つ先のAbad Santos駅で降りました。

 

最初は当てもなく歩いてたんですが地図を見ると

あの有名なスモーキーマウンテンが射程圏にありました。

 

行ってみないといけませんね

 

ということで炎天下の中ぼちぼちと歩いてスモーキーマウンテンのあるバランガイの入り口に到着。

この写真の川の橋のたもとです。

Honorio Lopes Boulevardを歩いてきました。

この川も大きいドブです。臭いです。

 


 


黄色のところがスモーキーマウンテンで赤い矢印を歩きました。



 

 

スモーキーマウンテンゴミ山に人が住んでるとかで世界中で有名になりました。

ONE PIECEでエース、サボ、ルフィが小さいころ育った場所のモデルにもなったところです。

 

最初バランガイのゲート入るとき道路も土の道路で舗装されてないし、

ゴミのバランガイ?貧しい人がいっぱい?って思うと

興味本位で入っていくのは気が引けましたがせっかく来たのでマンゴー行きます!

 

ゴミの山はもうなくなって人も住んでいないとか話で聞きましたがまわりにはゴミがいっぱい

ゴミのなかから廃品回収をして生活してるのかなって雰囲気の人がたくさんいるからゴミが多いのかな。

よくわかりませんがゴミがあちこちに積んでありました。



 

 

ゴミ山があったらしき山のまわりにこんな家がいっぱい立ち並びます。

人もたくさん住んでましたよ。

 

 

人目を気にして写真あまり撮れなかったので人気の少ないとこでこっそりとw

ハエもいっぱい飛んでてきれいなところではないです。

 

 

7~8階建てのアパートもボロッちいです。

ただフィリピンではどこへ行ってもそうですが人がいっぱいいて活気はありますね。

 

 

手前もゴミか廃品回収かなのですが、奥の土手が昔はゴミで埋まってたのかな。

 

 

ぐるっと山の周りを歩きました。

 

 

こっちはRadial Rd10側です。

ゴミの中からなにか使える部品なんかを探してる人が結構いてました。



 

 

これが全部込みで埋まってた?

でも日本でもこういうとこありますよね。

日本では人は住んでないでしょうけど。



 

 

スモーキーマウンテンをあとにしてこんどは海沿いのR10を歩いてみます。

R10は埃っぽくて海からの強い風で埃が舞って顔とか足がホコリまみれになりましたw

 

スモーキーマウンテンのすぐ下の川もでかいドブなんですけど、

子供が川に浮いてるゴミ回収するのに川に飛び込んでましたね。

病気になりそう。

 

赤矢印部分なんですが道路の両脇の家はやっぱり廃品回収で生計を立ててるのか

廃品回収のゴミであふれてる家ばっかりでしたね。

 

フィリピン人友達もここはフィリピン人でも近づきたくないところだと言ってました。

ちなみにマンゴーは一人で歩いて行きましたよ

ケンカ弱い人はマネしないでね

 

 

上の地図の赤矢印の先っちょの交差点がこちら。

ここからまっすぐ行くと雷雲があって雨だったので左折しました。

 

 

テクテク歩いて〇っぱいちゃん4号との思い出のトンドチャーチに来ました。

ディビソリアのマクドで手をきれいに洗ってフローズンコーラでリフレッシュ。

 

 

こんどはキアポまで歩きました。

日曜日のキアポはたくさんの人でにぎわってますね。

 

 

キアポからロビンソンガレリアまでバスで帰りました。

運賃は26ペソ(52円)でした。

 

そしてこの日歩いた距離はなんと19.2km!

もっと写真撮れればよかったけどまぁいろんな景色見れて

これがフィリピンなんだなーと実感した一日でした。

 

〇っぱいちゃん4号にスモーキーマウンテンに一人で行くなんて

いつもわたしを心配させて―ってこってり絞られました。。。

愛されてますねー(*´艸`*)

 

 

👇Jollibeeくんをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


4 Comments

Tomy  

よくもまあ、あんなところを徒歩で・・・・信じられないですよ
タガイタイには本当の意味での貧民街はありませんが
それでも何ヵ所かは極小住宅の密集地はあります
犬の散歩を気取って、一度だけ入ってみました
徒歩でしか入れないところですが、刺すような視線を感じます
「何でこんなところに入ってくんだ?」
視線がそんな言葉を発しているようです
そこの住人と一緒じゃないと、危ないな~
気を付けてくださいね

2019/06/20 (Thu) 18:11 | REPLY |   

bako,,,  

20数年前にはよく横を車で通ってました。
ごみの中から草木が生えてきてごみにはあまり見えませんがいまだ昔のごみがそのままです。
自然沈下したり分解されて少し全体が小さくはなってますが、、、、

2019/06/20 (Thu) 19:56 | REPLY |   
mango1919

mango1919  

Re: タイトルなし

>Tomy 様

見かけへん奴が歩いてるなぐらいに思われてるのかなぐらいの気持ちで歩いてます。
みんなそこで生活しているあるのでそれを面白半分に写真撮ったりっていうことは控えてます。
逆に自分がされたらどうだろうって考えながら。
話しかけてくれたり道を教えてくれたりいい人が多いですよ。

2019/06/21 (Fri) 01:23 | REPLY |   
mango1919

mango1919  

Re: タイトルなし

>bako 様

フィリピン歴長いのですね。
山の断面が見えるところはたしかにゴミが積み重なってるのが見えました。
日本でもそういうゴミ山は見たことあるので珍しくはなかったです。
周りで生活してる人の多さにびっくりしました。

2019/06/21 (Fri) 01:28 | REPLY |   

Post a comment