肉は量り売り

まいど!

メモリーがなくなってきて写真削除するのが大変なマンゴーです。

 

今日も朝からパンイチでウロウロしてるオッサンがいる平和なパサイのとあるバランガイ。

むかしフィリピンは上半身裸で歩いてたら捕まる

とか聞いてたけどぜんぜんそんなことはありません。

 

安心してください!パンツ1丁で大丈夫みたいです。

 


 


フィリピンで肉を買うときは量り売りです。


〇〇グラムちょうだいって言うと店員さんが袋に入れて秤で計って値札をつけてくれます。


最初は何グラムがどれぐらいの量かわからなかったので戸惑いましたが慣れてきました。


 


トングで自分で袋に詰めて店員さんに渡してもいいし、


〇〇肉何切れちょうだいとかそういう買い方もありです。


 


鶏肉は御覧の通り色つやもよくて新鮮に見えます。



 

 

牛肉、豚肉は日本で買うのと比べるとだいぶ色が黒ずんでるというか

鮮やかな赤じゃなくて買う気が失せます。

 

だから自分で料理するのは鶏肉が多くなります。

 

 

こちらは最近ハマってるクラッカーのSkyFlakes。

食べ比べたくて全種類の味を買いました。

写真のほかにもプレーンとファイバーがあります。

 

 

こんなシンプルなクラッカー。

 

 

シンプルで飽きの来ない味。

マンゴー的にはオニオンが一番おいしいかな。

〇っぱいちゃん4号もオニオンが好きって言ってました。



 

 

 


 

👇Jollibeeくんをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


0 Comments

Post a comment