タフトアベニューの乗り換え

まいど!

夜になると咳がひどくなるのはなんでか不思議に思うマンゴーです。

 

MRT、LRTを乗りこなせればいつもタクシーに乗らなくても安く移動できたりします。

たとえばマンゴーの住むパッシグからマラテまでタクシーで行くと

350ペソ~400ペソ(700~800円)かかるのが

MRT,LRTだと10分の1の40ペソ(80円)で行けます。

 

 


 

マンゴーの最寄り駅はオルティガスまたはショーブルバードです。

 


 


終点のタフトアベニューまで20ペソ(40円)です。



 

 

ホームからエスカレーターか階段で上の改札口へ向かいます。

みんなが歩いて行くほうについて行けば大丈夫です。

 

 

改札口を出て右に進みます。

みんなが歩いていく方向ですw

LRT1 EDSA STATIONの案内表示があります。



 

 

こういう渡り廊下を進みます。

この先に荷物検査のゲートがあってこの渡り廊下あたりまで

人が並んでることもあります。

そういうときはちょっとLRT乗る気無くしますが安いのでガマンです。

 

 

荷物検査の行列をクリアした後にも関門があります。

LRT EDSA駅はただ今工事中で切符売り場が大混雑

切符を買うのも時間がかかります。

ここもイライラするのを我慢しましょう。

フィリピンの人たちも我慢してます。

 

 

きっっぷを買って改札をくぐります。

 

 

EDSA駅って書いてますね。

バクラランから電車が来るのですが

なぜか空のままの電車が何本も通過していくことがあります。

 

その間にどんどんホームに人があふれてきて混雑するのですが

そこもじっと我慢してください。

マンゴーのように電車を蹴らない

下手したら逮捕されます。

 

MRTにしてもLRTにしてももっと短い間隔で電車走らせればいいのにアホですねー。

どんどんホームに人あふれて電車ぎゅうぎゅうになって。。。

もっと走らせれば車内も窮屈じゃないし便利で快適になるのに。



 

 

👇Jollibeeくんをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


0 Comments

Post a comment