マカティの熱い夜 中編

まいど!


土曜日は散髪をしてすっきりしたマンゴーです。


 


カット&カラーで600ペソ(1,200円くらい)です。


フィリピンの散髪安いですね。


カットだけなら100ペソ(200円)以下でできたりします。


 


さて、まえはどこまで話したかな~


空港に着いたとこか。


 


それでね、チェクインまでだいぶ時間あったので


まず荷物を預かり所で預かってもらって、


財布の中身2万ペソちょっと残ってたんですよ。


 


出国するとき1万ペソ以上持ってると


没収されるとかされないとか。


ホンマかどうかわかりませんが


じゃぁ使っちゃいましょうってことで


タクシー乗り場へ向かいます。


 


この時点でエドサコンプレックスへGOGOしようか


LAカフェへ行くかなんて考えてたんですが


なぜかこの時タクシーの運ちゃんに


エドコンへ行ってとかLAカフェまで行ってって言うのが


なんか恥ずかしい気がして。。。


 


乗ったタクシーの運ちゃんにマカティーまでって言っちゃったんですよw


 


ちなみにエドサコンプレックスは大人のディズニーランドです。


それからLAカフェは出会いBAR。。。


 


タクシーの中で例のBeeTalkを開くと


またメッセージがいっぱい来てるわけですよ。


そこで好みの写真の子とやり取りしてですね


マカティのグリーンベルト1のスタバの前でその子と待ち合わせすることに。


 


 



 


 


こういうアプリで知らない子と会うのってなんか怖いじゃないですか。


ガイドブックとかで危険な目にあった話とか読んだことあるし


友達からもうわさは聞いてるから。


バックに男がいて恐喝されるとかね。


 


だから念入りに1人で来るよね?


誰かと一緒じゃないよね?


って聞きましたよ。


マンゴー慎重なんです。


 


で、ドキドキしながらスタバ前に着きましたと。


でも、それらしき女の子はいませんでした。


 


メールで着いたよって言うと


なかなか来ないから


別の場所に行っちゃったって言うんです。


今からまた向かうから待っててね~って。


 


しばらく待ってると


3人組の大柄な女性が声をかけてきました。


メールの相手は自分?みたいな感じで。


 


 


ちょっとちょっと!


どっからどう見てもレディーボーイ100%やし。


写真の子と違うしどうなってんのよ!


 


マンゴーは言いました。


 


マ おまえレディーボーイやろ?


 


レ 違うわ。女よ女。


 


マ マジか!絶対女ちゃうやろ!


 


レ なによ。失礼ね。やるのやらないの?


 


マ やらへんわボケ!どっか行けや!


 


レ ノープロブレム。じゃぁタクシー代だけちょうだい。


 


マ は?調子乗んなよ。


 


 


まぁ女の子より綺麗なレディーボーイもいますが


あきらかにおっさんやったからさすがに無理なので


帰ってもらいましたw


 


この展開はなんなんやろ。


素直にエドコン行くべきやったなーと思いながら


スマホの充電が残り少なかったので


コンビニへ充電にいきました。


 


すると充電中に


いまどこ?って今までやり取りしてた子からメッセージが。。。


 


え?さっき待ち合わせして会ったんじゃないの?


あれは人違い?


 


マ さっきレディーボーイ3人組が来て追い返したけどあれじゃなかったの?


 


女 ちがうよ。私はレディーボーイじゃないし。


  いま〇〇通りにいるから早く来て。


 


もうなにがどうなってるのかわかりませんw


この時点でもうかなりめんどくさくなって


断ろうかと思いましたが飛行機の時間までヒマだし


乗りかけた船なので言われた場所に向かうことに。。。


 


 


長いので後編へ続く。


 


 


 



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ

にほんブログ村


 


 


 


 


 

👇Jollibeeくんをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


0 Comments

Post a comment