Bar Boys

まいど!

今日もいっぱい昼寝をしてしまったマンゴーです。

 

 

Youtubeで一本フィリピン映画を見ると次々とおススメにフィリピン映画が上がってきます。

そのうちの1本がこのBar Boys

 

 

題名からバーテンダーの話か毎日Barに飲みに来る奴らの話かなと思ってました。

ところがどっこい、ロースクールに通う学生の話でした。


 


ネットカフェでいつもゲームをしてた4人がロースクールを受験。


うち3人が合格。


そして司法試験を受けるまでの話でした。


 


 


どこがBarなの?と思うでしょ?


じつは司法試験を英語でBar examといいます。


マンゴーも知りませんでしたw





 




 


 


ロースクールに通うのはお金がとてもかかること。


フィリピンの金持ちの家の子にはなんら問題ないけど


貧しい家の子には学費のこともあって卒業するまで大変なことです。


 


 


そんな事情からロースクールに入って卒業して司法試験に受かるってことは


家族にとってすごく大きな出来事です。


近所の人大勢呼んでパーティーをするみたいなシーンもありました。


 


 


 


この映画を見た数日後タイミングよくフィリピンでも司法試験の合格発表がありました。


 


 


↓写真はロビンソンマニラのそばにある裁判所です。


 


 



 

 

 

 

ニュースにBar examの文字が見えるでしょ?

これが司法試験のことです。

 

 

7,685人の受験者のうち2,103人が合格したようです。

 

 

合格率27%

まぁまぁ高い合格率ですね。

この最終ステップまでが大変なんでしょうが。

 

 



 

 

 

 


マンゴーも会計士試験を受け始めたときは合格率7%の世界でした。

最後に受けたときでも10%ちょいくらいやったかな。

最終ステップまで進んで3~4人に1人合格できるくらいやったから

フィリピンの司法試験の合格率も日本の会計士試験の最終ステップと同じぐらいかな。

 

 

とまぁ自分の受験生やったころをなつかしく思いながら

友達の妹がこの司法試験を受けてたので名前を探してみると。。。

 



 

 

 

ありました!

合格!

 

 

3回目の挑戦での合格です。

勉強中大変やったと思うけど努力が報われてよかったです。

 

 

おめでとー!!

 


 

👇Jollibeeくんをクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

Profile

mango1919

Author:mango1919
まいど!マンゴーです。
フィリピン在住イケメンマンゴーがお送りするフィリピン日記。
危険といわれるフィリピンの暗い夜道もものともせずぶらぶら歩き回り、腹痛を恐れず色々な食べ物にチャレンジ。給料日にはあちこちからお金貸してーのお願いが。貸しても返ってこないフィリピンに悪戦苦闘wそしてフィリピーナとの情熱的な。。。

スポンサーリンク

Amazon

ブログ村ランキング

楽天市場

まいど!いらっしゃいませ

ブログ内検索

mangoに問い合わせる

名前:
メール:
件名:
本文: