マカティへ歩いて行こう!

まいど!

今日はいっぱい歩いて塩吹きマンゴーです。

 

 

いいお天気の散歩日和。

昨日は一日家にいたのできょうはいっぱい歩こう!

 

 


 


 


Ocampo通りを東へ向かうとOsmena通りに突き当たります。


上には高速道路SKY WAYが走ってます。


 


ここは交通量が多いので渡るときは注意が必要。


排気ガスにホコリもすごい。


 



 

 

 

高速道路の高架下をくぐります。

 

 

 

 

高架と並行してPNR(フィリピン国鉄)の線路が走ってます。

向こう側がマカティです。

今日は目指せグリーンベルト!

 

 

 

線路を渡って右斜め方向に行くとOcampo通りでマニラサウスセメタリ―(墓地)の方に出ますが

まっすぐZ.Roxas通りを歩きました。

 

Z.Roxas通りの両側はスラムっぽい雰囲気の建物がずらっと並んでて

道端に転がってるおっさんがいたりします。

この通りの左側はマニラで右側はマカティなのかな。

 

途中病気なのか口の周りゲロまみれで下半身丸出しでゼェゼェ言うてるおっさんが転がってました。

道行く人はみんな知らんふりです。

 

 

水買うて置いて来たったらよかったなーとも思ったけど

同じような人何人もいるからキリがないよね。。。

 

 

さてZ.Roxasをどんどん歩いて行くとマカティはChino Roces通りへって書いたサインがありました。

この通りはKalayaan通りで右へずっと行くとChino Roces通りへ出るようです。

 

リトル東京、マカティスクエアの前がChino Roces通りなので

この通りをまっすぐ行けばマカティスクエアまで行けますね。

 

 

地図見ないで歩いてたのであの辺に行けるねんなと思いながらブラブラ歩きます。

 

 



 

 

 

汗だくになりながらグリーンベルトに到着!

入り口で汗かきすぎてたのか熱センサーに引っ掛かりましたが

クールダウン後センサーを通ると無事通過できました。

 

 

グリーンベルトは例えるなら夏休み中の学校みたいな雰囲気でした。

セミが鳴いてて人が少なくて。。。

 



 

 

 

グリーンベルト3、4は工事してるとこが多かったな。

計画通りなのかロックダウン中に急遽改装工事を計画したのかは不明。

 

 

写真はグリーンベルト3のスターバックスのあったとこ。

いつも人でにぎわってたのになんか寂しい

 

 

 

 

ちょっと遅めのランチはまい泉で久しぶりのトンカツにしました。

愛しのKちゃんがトンカツ大好物でいつもチャットしてるとトンカツの話になるので

Kちゃんのトンカツ食べたいがうつりましたw

 

 

 

 

客はマンゴー1人だけ。。。

ソーシャルディスタンスを考慮して1卓に1人だけ、×印のところは座れません。

 

 

 

 

久しぶりにグリーンベルトに来てみて

ここがあのグリーンベルト?ってくらい人がいてなくてびっくりしました。

みんなお金ないし買い物できへんから仕方ないか。

 

 

飲食店もあんな家賃高そうなとこであのお客さんの少なさだと大赤字でしょうね。

ちなみにマンゴーもトンカツ食べただけで買い物はしませんでした。

節約節約!

 

 

 
 

👇応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ  


コメント

コメント(2)
グリーンベルト
日本に住んでる頃は、フィリピンに来る旅に行ってたのに
移住したらちっとも行かなくなった場所です
グロリエッタはあんなにお客さんがいっぱいなのに、何でグリーンベルトはお客さん少ないんだろうね?
こっちはブランドのお店だから高いんだよ
え~そうなの? 全然気づきませんでした

Tomy

2020/07/04 08:43 URL 編集返信
mango1919
Re: グリーンベルト
>Tomyさま

グロリエッタにも高級ブランドはあるけどあの雑然とした感じが
気軽に入りやすい雰囲気があるんだと思います。
グロリエッタに行くのもグリーンベルトに行くのもみんな涼みに行くだけでしょw

mango1919

2020/07/04 18:29 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

Profile

mango1919

Author:mango1919
まいど!マンゴーです。
フィリピン在住イケメンマンゴーがお送りするフィリピン日記。
危険といわれるフィリピンの暗い夜道もものともせずぶらぶら歩き回り、腹痛を恐れず色々な食べ物にチャレンジ。給料日にはあちこちからお金貸してーのお願いが。貸しても返ってこないフィリピンに悪戦苦闘wそしてフィリピーナとの情熱的な。。。

スポンサーリンク

Amazon

楽天市場